スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
40年以上も勝ち続けている負け知らずの秘訣とは


あなたは、FXという言葉を聞いた事がありますか?

FXというのは、今もっとも熱く波に乗っている投資のジャンルの1つです。

もし、あなたが投資で儲けてみたいのなら、今すぐこのURLをクリックして下
さい。

http://123direct.info/tracking/af/17494/hTxMxnuY/



あの歴史的大暴落の中でもただただ、勝ち続けていた男・・・


その人物の名は、香川彰男と言います。


2008年3月17日。いつもと同じ時間にオープンする、いつもと同じマーケ
ット。


3月12日から始まった急激な円高。1ドル103円中盤で推移していたドル/円は、
その日101円台後半まで急激に下落しました。


多くのアナリストや評論家が、『1ドル100円を割る事はないでしょう』とコメ
ントするなか、
たった一人『これは、12年ぶりの急激な円高局面を迎えるかもしれない・・』
そう危惧する人物がいました。



その人物こそが、伝説の為替ディーラーと呼ばれる香川彰男・その人でした。、



翌日の3月13日、多くの評論家の予想とは裏腹に、1ドル100円台をめぐる攻
防戦が繰り広げられました。

ドル売りを浴びせ、一気に利益を上げようともくろむヘッジファンドや機関投資
家達、
なんとしても1ドル100円を割らないように買いを入れるプロの投資家達。今が
絶好の仕込み時ととらえ、
レバレッジをかけて買いを仕掛ける個人投資家たち。・・・・



様々な思惑や陰謀が交錯しながら相場は進み、
その日は12年ぶりとなる1ドル100円台を割り込む場面も見られました。


そして翌日、終値で1ドル99円14銭をつけ、12年ぶりとなる円高局面を迎えました



そして、週をあけて2008年3月17日。1ドル95円77銭という歴史的な円高を
迎えました。



そう、彼は事前にこの現実を察知していたのです!



なんてこった!




そんな声が聞こえてきそうです。



あなたも伝説の為替ディーラーと呼ばれた香川氏のように、先を見通した
FXの手法を身につけたいと思いますか?


あなたがもし、これから先もずっと投資の世界で勝ち続けて行きたいのなら、
今なら無料でその手法を学ぶことができます。


ただ、気をつけて下さい。無料で学ぶことができる人数は300人限定のようで
す。

あとになって後悔しないように気をつけて下さい。


後悔したくない方はこちら↓

http://123direct.info/tracking/af/17494/hTxMxnuY/
スポンサーサイト
別窓 | 投資 | コメント:0 | トラックバック:0
200804251926
<<なぜFXで負けるのか?そして30年以上も勝ち続けている伝説のディ | オートメーションビジネス☆★☆★☆★アフィリエイト自動販売機製造方法 | FX最新システム化>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| オートメーションビジネス☆★☆★☆★アフィリエイト自動販売機製造方法 |

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

  • seo

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。